DHAやEPAが手軽に取れるサプリを紹介します。DHAやEPAはカラダに大事な成分です。食生活の変化により取りづらくなっているのでサプリで摂るのがおすすめです。

DHA・EPAって?

メタボや動脈硬化、糖尿病、アレルギー性鼻炎などに効果的といわれるDHA・EPAって名前は聞くけど一体どういうもの?と疑問に思う方が多いのではないでしょうか。

メタボとアレルギー性鼻炎の共通点も浮かばないし、認知症やうつ病などにも効果があるともいわれています。ということは体のあちこちで起きる様々なトラブルに効果的に働いてくれる成分ということになりますね。

DHAはドコサヘキサエン酸の略で人間の体の中で作られない栄養素です。オメガ3系列の不飽和脂肪酸でマグロの頭部に多いと知られています。EPAはエイコサペンタエン酸の略で同じように人間の体内では作られません。

こちらも青魚に多く含まれる栄養素です。DHAは血液の流れをよくする働きがあります。

これは血液中の脂質濃度を下げる働きがもたらす効果です。

DHAのおすすめ

そのため目の網膜や脳の働きをよくしてくれるというわけです。DHAが十分に足りていると脳の働きが活発になり記憶力や学習能力がアップします。育ちざかりの子どもたちの脳の栄養に!というサプリがあったりしますね。

DHAの健脳作用といわれています。DHAは自ら作り出すことができない栄養素ですが、年齢とともに減少していきます。そのためにDHAが不足していくと脳の働きが鈍ってきて痴呆症を引き起こすことになります。

またDHAやEPAが不足して脳血管に障害をもたらすと血栓や血流の悪さから痴呆症が起きますね。

それと同様に血流を正常化、活性化するということは動脈硬化を抑えてくれる働きがあります。さらには中性脂肪を低下させる働きもあるといわれています。

体の中では作れないDHAやEPAですが、血液の流れを活性化してくれることであらゆる体の中のトラブルを改善に導く役目を担っていますね。それどころかトラブルを導かない体を維持してくれる働きがあるとも言えます。

普段の食生活の中で積極的にDHAやEPAを摂りいれて、血液サラサラの健康な体とすっきり頭で毎日を過ごしたいものです。

中性脂肪が多いと血液ドロドロ

ページのトップへ▲

DHA
味の素KK DHA&EPA
アレルギーとDHA・EPA
E−SAN
キューピー DHA&EPA
やずや 青魚の知恵
まるごと青魚
大正製薬 DHA&EPA
マグロ由来 プレミアクラスDHA/EPA
えがお DHA&EPA+アスタキサンチン